日本刀造りの巧の技が受け継がれた堺鍛治の和包丁
ホーム | 白鋼 > 柳刃柳刃(白鋼) 240mm
以下のサービスを無料で対応しておりますので、ご希望の際はお申し付けください。

本刃付けサービス 無料
名入れサービス 無料

サヤはついておりませんので、ご希望の際は、別途2,600円プラスになります。

受注生産の為、納期が2週間~1ヶ月かかります。

商品詳細

柳刃(白鋼) 240mm

販売価格: 31,177円 (税込)
数量:  本

柳刃  堺吉信作

素材の組織細胞をつぶさないように、上から押さえ付けず引き切るように造られた包丁です。 その為、形状は峰薄で幅が狭く、刃渡りが長くなっています。
刺し身の切れ味の鋭さ、切り口の美しさは、柳刃ならではのモノがあります。
関西型刺身包丁で、菖蒲の葉に似ているため正夫(しょうぶ)とも呼ばれています。

サイズ(刃渡り) 240mm 

白鋼

白鋼は、刀造りに用いられいていた日本古来の「たたら製鉄」を日立金属安来工場が研究した結果、生み出された安来鋼の一つです。
安来鋼の炭素鋼シリーズに、青鋼と白鋼があります。
白鋼は、青鋼に比べ硬度は劣りますが、その分、研ぎやすく切れ味が良い為、包丁以外の刃物にも広く利用されています

白八角柄 

レビュー
0件のレビュー